卒研メモ:code4lib Japan 2018参加

 無事採択されたようなので,短い発表ですがcode4lib Japan 2018に参加してきます。

 何度かここで取り上げたopenBDに検索機能を付加するAPIの実装の話になります。10分プレゼンだと,システムの解説,応用事例の紹介をしたらお終いになりそうなので,どこかでちゃんと文章としてまとめたものが必要ですね。来年度の紀要かな?

 8月中にシステムのブラッシュアップをしておかなければいけませんが,HTTPS化は済ませましたので,少し楽になりました。サーバやプログラムの管理は,盆栽同様,日々のチマチマした世話が重要ですね。

オープンキャンパス2018

本年度のオープンキャンパスは下記の日程で開催されます。

  • 2018年7月29日(日)10:00~16:00
  • 2018年8月19日(日)10:00~16:00
  • 2018年9月 9日(日) 10:00~16:00

詳細は本学広報ページをご覧下さい。

本研究室では毎年,4年生の卒業研究中間発表を兼ねて,研究実験棟5階526実験室右奥にて各自の卒研をプレゼンテーションしております。本年度のテーマは下記の通りです。

皆様のご来場をお待ちしております。

  1. 「OBD2を利用した車両診断アプリケーションの開発」

  2. 「MusicBrainzAPIを使用したCD管理サービスの制作」

  3. 「Kairos APIを使用した表情分析WEBアプリケーションの開発」

  4. 「貯金額に応じた商品検索Webアプリケーション」

  5. 「ランキング表示機能を実装したほしいものリストの作成」

  6. 「Fabric.jsを用いたマインドマッピングアプリケーションの開発」

ex-cs, webdesignサーバのHTTPS化

 正式な認証(EV)を得るべく半年以上待ちましたが,一向に取れそうもないので,ex-cs.sist.ac.jp(Try! MPFR)とwebdesign.sist.ac.jpLet’s encryptでHTTPS化しました。この場合はDVになります。EV, OV, DVの違いについてはさくらインターネットの解説などを参照して下さい。

 このBlogの置いてある仮想サーバ(さくらインターネット)より高速かつ大容量の仮想サーバ(使えるねっと)なので,今後の卒研や実験用のWebサービスはこちらメインで使っていく予定です。